• お店の看板

    お店の看板

  • welcome

    welcome

  • 扉を開ければ・・・

    扉を開ければ・・・

  • 長いお時間での施術はこちらのお部屋?!

    長いお時間での施術はこちらのお部屋?!

  • 手揉み

    手揉み

  • 台湾式の施術後はデトックス効果の期待度アップの白湯 をお出しております。

    台湾式の施術後はデトックス効果の期待度アップの白湯 をお出しております。

Welcome

 

 

 足健ひとみのホームページへ ようこそ!

 

 

メニュー他   只今 更新中

作業に時間がかかりすみません。

今 しばらくお待ちください。。。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜     〜〜〜〜〜〜〜〜   〜〜〜〜〜〜〜〜  〜〜〜〜〜〜〜〜  〜〜〜

足健ひとみの  基本マッサージ《足つぼ》は 台湾式足もみ健康法の足つぼです。

 

セラピストである店主は 握力が低い方なので、

 出来るだけ 身体に負担のない 道具を使用しての施術の流れになる事が多いです。

個々に合わせての施術の為 

妊娠中の方 等 オールハンド での マッサージとさせていただく事 ございます。

 

 

イチオシ人気メニューは

ひとみスペシャル  80分

    メノウ天然石を使用した足つぼと全身調整整体 

に 温めメニュー をチョイスした90分 メニュー(8500)です。

     

足つぼでは メノウのほかに 

木槌やハーブボール等タイマッサージで使用する道具を使うことも 始めましたが、

裏メニュー的な存在なので 

ご希望の方は 

カウンセリングの際 ご相談ください。

 

基本は 足裏の反射区の状態を見ながら進めていく台湾式マッサージです。

 

マッサージは 温めながらのメニューの方が期待が持てる場合が多いので

リニューアルにあたり ご来店当日のカウンセリング時 色々ご提案できる形にしております。 

(しかし短いお時間でのマッサージは ケースバイケース 足を触らない場合も時にはございました。)

オーダーメイド的なマッサージになりますので 

色々なバージョンで毎回お楽しみ頂けると思います。

 但し、

ご指定されての決まった部位への アプローチマッサージ等

《    当サロンは 全身調整のマッサージの為   》

誠に申し訳ございませんが 

ご要望でも、お断りする場合も、ございます。

ご理解、ご了承ください。

 

 

 

 耳揉みほぐしは 体調不調のツボ部位は 痛いです。 

あまりお時間ない方や身体を触られる事をあまり好ましくないけれど

マッサージに興味がある方等にお薦めなプラスメニューになります。

 

 

施術の内容は 始めのカウンセリングにて要相談

ご相談の上 

了承を頂けましたから マッサージは 始まります。

 

洋服のうえからのマッサージ、ヘッドマッサージやお腹のマッサージ、

化粧を落とさないドライフェイシャル、

手按摩は、指先から細かな関節を意識しながらススメていく方法や

メノウ等で摩ってみたり、ツボ押ししてみたり等 

色々なご提案内容となります。

 

 

 

( 世情の関係もあり ご希望の方のみになりますが、)

台湾式施術の 最後の定番?!といえば

デトックス効果の期待が持てる と言われている 

白湯 (好みで お水 )    

 を  お出ししております。、

 

 

以前から 話には聴いておりましたが、

実際 私、、、台湾に行った時 勉強で入ったマッサージ店では

何処のお店も 白湯が 出てきました。 

 

施術後の デトックス効果の期待はいいと思われる方 安心ください。

リラクゼーション目的での施術の方 

ご希望される方の為に 

コーヒー等のご準備もしております。

 

何も言われないと白湯が出てきますので 

ご希望の場合 必ず お知らせくださいね。

 

 

 スクールの内容につきましては 折田式足もみ健康法 の本を教材とした 自分の足や家族の足もみをしてあげたい方の学べるコースになります。。[店主 日本足部反射区健康法協会認定講師]

プロとしての活動希望者は もう一段階上の 本部講師によるさらにコース受講が必要となります。

当サロンの学びだけの内容ではプロにはなれませんので、詳しくは話が長くなる為 ご来店でのご相談をお願いさせていただいております。

 

 

 

 

 

 

予告として

ちょっとだけの学びで良い方、

セルフケアが知りたい方向けのワンデースクールも 

当サロン独自内容で メニュー化 。。。??

こちらは追々 ご紹介させて頂く予定としております。

 

 

 

よろしくお願い致します。